作成者別アーカイブ: ATK

9/10(日) ATK交流会のお知らせ

ディーッス!!
D-0界の「スプリングキャンサー」ことジャコモだよ☆
開催日は9月10日(日曜日)です!

今回の開催場所はいつも通りの「中央区民センター http://www.chuou-kusen.jp/」となります。
お気軽にお越しくださいませ!

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ!
内容は下記の通りとなります。

開場 10:30
その前に入場すると手伝わされる可能性が非常に大きいです。
手伝ってくれた方には先着で飲み物が振舞われたり振舞われなかったり。

【FixerS】11:30開始

FixerS1弾(1-100)、2弾(1-100)、Α(1-50)の全てのカード全てを使用できる。
貸出用のフルコンプセットがございますのでその場でデッキも組むことができます。
貸出用のデッキもございます。
お気軽にお越しください。

【Ⅰ-1/全最2017レギュ】14:00開始

レギュレーションに関しましては最下部を参照。

【FixerS】16:00開始

FixerS1弾(1-100)、2弾(1-100)、Α(1-50)の全てのカード全てを使用できる。
貸出用のフルコンプセットがございますのでその場でデッキも組むことができます。
貸出用のデッキもございます。
お気軽にお越しください。


使用可能なカード
Ⅰ-1の全てのカードを使用することができる。
但し、以下のカードは読み替えて使用するか、読み替える予定のカードを使用して扱う。
読み替え前と読み替え後のカードデータに関しては最下部を参照。
【読み替え前】Ⅰ-1 大巨人クレーター・メーカー
 【読み替え後】Ⅲ-1 大巨人マーキュリー・イーター


【読み替え元】
《大巨人クレーター・メーカー》
緑/ユニット/クイック/ジャイアント
Play:緑2無1 Move:緑1無1
このカードがスクエアから墓地に置かれた時、相手は自分のエネルギーゾーンにあるカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。
Power:3000/Smash: 1
Ⅰ-1R No.168/200
【読み替え後】
《大巨人マーキュリー・イーター》
緑/ユニット/クイック/ジャイアント
Play:緑2無1 Move: 緑1無1
このカードがスクエアから墓地に置かれた時、あなたは相手のエネルギーゾーンにある対象のカードを1枚まで選び、そのカードがリリース状態ならばフリーズする。そのカードは、次の支配者のリリースフェイズにリリースしない。
Power:3000/Smash:1
Ⅲ-1U No.128/200

[第10回北海道最強決定戦/3位]成瀬黎

[第10回北海道最強決定戦/3位]Aデッキ
Player:成瀬黎
Builder:GIACOMO
Tuner:成瀬黎

禁呪合計: 9
メインデッキ
【ユニット】
3×《焔魔ハナクイドリ》
3×《焔魔カンゼミズ》
3×《焔魔ツジガハナ》
3×《〝剛龍腕〟緋裔》
2×《ミラージュ・スナイパー》
2×《ライトニングホーン・ドラゴン》
3×《焔魔セイガイハ》
3×《焔魔ヨツビシ》
3×《焔魔ヤガスリ》
3×《アポロン》
3×《〝閉封世界〟苦諦》
3×《焔魔キッショウ》
【ベース】
3×《マントルを漂う遺跡》
【ストラテジー】
3×《真紅の衝撃》


[第10回北海道最強決定戦/3位]Bデッキ
Player:成瀬黎
Builder:成瀬黎
Tuner:成瀬黎

禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
3×《ホワイト・レディ》
3×《聖騎士ホーリー・クレイモア》
3×《〝戦地支援〟たたら》
3×《聖王を守る獅子》
3×《杜の鎮守 超力》
1×《機械竜エスティタート》
3×《プラチナドラゴン》
3×《イビルアイ・アサシン》
【ベース】
3×《造兵廠》
3×《彼誰の谷底》
【ストラテジー】
2×《信頼の証》
1×《白銀の衝撃》
3×《追放》
3×《休戦の光》
3×《失恋の痛み》

[第10回北海道最強決定戦/2位]Fire

[第10回北海道最強決定戦/2位]Aデッキ
Player:Fire

禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
2×《ケット・シー》
1×《浄化する沙綾》
2×《調整体ノゼ》
3×《〝ブッチャー〟W=ジョウセイ》
3×《墓堀公クローゼ》
3×《〝クッカー〟C=ホウテイ》
3×《メロー・カード》
2×《闇の天使アポカリプス》
2×《幽魔タスヴィーリー》
【ベース】
3×《此岸橋》
【ストラテジー】
2×《暗黒の衝撃》
1×《超常發現:操影》
3×《ナイトメア・ウインク》
3×《失恋の痛み》
2×《霧の浸食》
1×《善悪の選択》
2×《破滅の刻印》
2×《泡沫》


[第10回北海道最強決定戦/2位]Bデッキ
Player:Fire

禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
3×《〝空爆装備〟せつな》
2×《大陸アルドの山犬》
2×《学園の刻印 デラ》
3×《忠実なる闘士フェンリル》
3×《聖騎士ホーリー・クレイモア》
1×《〝局地兵装〟とこよ》
2×《〝殲滅形態〟れいん》
3×《エヴァンジェリカル・エンジェル》
3×《シェカラート》
3×《ブックキーパー・エンジェル》
2×《光の天使ピース》
【ベース】
2×《タクティクス・グラビティ・フィールド》
【ストラテジー】
3×《信頼の証》
2×《白銀の衝撃》
1×《追放》
3×《試作兵装》
2×《休戦の光》

[第10回北海道最強決定戦/4位]駆炎

[第10回北海道最強決定戦/4位]Aデッキ
Player:駆炎
Builder:駆炎
Tuner:駆炎

禁呪合計: 9
メインデッキ
【ユニット】
3×《ケット・シー》
3×《レディ・ビトレイアル》
3×《浄化する沙綾》
3×《黒雲軍団長ガープ》
3×《墓堀公クローゼ》
3×《微睡む人形スージー》
2×《〝クッカー〟C=ホウテイ》
3×《〝器壊姫〟つぶて》
3×《メロー・カード》
3×《切りつける人形ノエル》
2×《幽魔タスヴィーリー》
【ストラテジー】
3×《人形遣いの休息》
3×《失恋の痛み》
3×《破滅の刻印》


[第10回北海道最強決定戦/4位]Bデッキ
Player:駆炎
Builder:清書&レダ
Tuner:駆炎

禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
3×《大地の守り手モシリ》
3×《焔魔ハナクイドリ》
3×《焔魔カンゼミズ》
2×《焔魔ヨツビシ》
3×《〝棄国の皇子〟玖珂 白陽》
1×《〝棄国の皇女〟玖珂 白帰》
3×《〝閉封世界〟苦諦》
1×《アニヒレイト・ドラゴン》
1×《神龍》
3×《洞魔レチュギア》
3×《大陸アルドのフェアリー》
3×《大陸アルドのレプラコーン》
3×《ウツロイ・ドリアード》
1×《獣騎士ガロン》
1×《大陸アルドのノーム》
【ベース】
3×《大地の緒》
【ストラテジー】
3×《真紅の衝撃》

[第10回北海道最強決定戦/優勝]〝10代目シ・カムイ〟マーニス

[第10回北海道最強決定戦/優勝]Aデッキ
Player:マーニス
Builder:マーニス
Tuner:マーニス

禁呪合計: 8
メインデッキ
【ユニット】
2×《おもちゃの楽団》
1×《ホワイト・レディ》
3×《大陸アルドの山犬》
3×《忠実なる闘士フェンリル》
3×《聖騎士ホーリー・クレイモア》
2×《ワーキシー・ナイト》
3×《犬闘士チワワ》
1×《聖騎士ホーリー・ブレイカー》
1×《運命の癒し手ペンラム》
2×《エヴァンジェリカル・エンジェル》
2×《シェカラート》
1×《ミラーコーティング・ペガサス》
1×《犬闘士ブル・マスティフ》
2×《運搬工マディナ》
2×《監督官マイア》
【ベース】
1×《グラウンド・ゼロ》
2×《ソーラービーム・サテライト》
3×《タクティクス・グラビティ・フィールド》
3×《緊急防衛都市》
【ストラテジー】
2×《白銀の衝撃》


[第10回北海道最強決定戦/優勝]Bデッキ
Player:マーニス
Builder:マーニス
Tuner:マーニス

禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
3×《香魔マナカ》
3×《七つの海の王子》
3×《蒼流星ストームドライブ》
2×《古物商人クレイン・ホーマー》
1×《大陸アルドのマーメイド》
2×《調停商人オウル・カーン》
1×《〝手配師〟ロウハ・アクワ》
2×《ギガント・シーラカンス》
2×《ローグ・ロングホーンビートル》
1×《波紋の魔氷リップル》
2×《香魔ミダレバコ》
2×《蒼王星キングトライデント》
1×《断裂の魔氷クレバス》
【ベース】
2×《潮力変電施設》
3×《ワームホール研究所》
【ストラテジー】
3×《不運の始まり》
2×《Wファイナルキック》
1×《侵略者の一撃》
2×《再改造手術》
2×《ゲーム・オーバー》

8/6(日) ATK交流会のお知らせ

ディーッス!!
D-0界の「1.15倍」ことジャコモだよ☆
開催日は8月6日(日曜日)です!

今回の開催場所はいつも通りの「中央区民センター http://www.chuou-kusen.jp/」となります。
お気軽にお越しくださいませ!

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ!
内容は下記の通りとなります。

開場 10:30
その前に入場すると手伝わされる可能性が非常に大きいです。
手伝ってくれた方には先着で飲み物が振舞われたり振舞われなかったり。

【FixerS】11:30開始

FixerS1弾(1-100)、2弾(1-100)、Α(1-50)の全てのカード全てを使用できる。
貸出用のフルコンプセットがございますのでその場でデッキも組むことができます。
貸出用のデッキもございます。
お気軽にお越しください。

【Ⅰ-1/全最2017レギュ】14:00開始

レギュレーションに関しましては最下部を参照。

【FixerS】16:00開始

FixerS1弾(1-100)、2弾(1-100)、Α(1-50)の全てのカード全てを使用できる。
貸出用のフルコンプセットがございますのでその場でデッキも組むことができます。
貸出用のデッキもございます。
お気軽にお越しください。


使用可能なカード
Ⅰ-1の全てのカードを使用することができる。
但し、以下のカードは読み替えて使用するか、読み替える予定のカードを使用して扱う。
読み替え前と読み替え後のカードデータに関しては最下部を参照。
【読み替え前】Ⅰ-1 大巨人クレーター・メーカー
 【読み替え後】Ⅲ-1 大巨人マーキュリー・イーター


【読み替え元】
《大巨人クレーター・メーカー》
緑/ユニット/クイック/ジャイアント
Play:緑2無1 Move:緑1無1
このカードがスクエアから墓地に置かれた時、相手は自分のエネルギーゾーンにあるカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。
Power:3000/Smash: 1
Ⅰ-1R No.168/200
【読み替え後】
《大巨人マーキュリー・イーター》
緑/ユニット/クイック/ジャイアント
Play:緑2無1 Move: 緑1無1
このカードがスクエアから墓地に置かれた時、あなたは相手のエネルギーゾーンにある対象のカードを1枚まで選び、そのカードがリリース状態ならばフリーズする。そのカードは、次の支配者のリリースフェイズにリリースしない。
Power:3000/Smash:1
Ⅲ-1U No.128/200

6/25(日) ATK交流会のお知らせ

ディーッス!!
D-0界の「斧要員」ことジャコモだよ☆
開催日は6月25日(日曜日)です!

今回の開催場所はいつも通りの「中央区民センター http://www.chuou-kusen.jp/」となります。
お気軽にお越しくださいませ!

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ!
内容は下記の通りとなります。

開場 10:30
その前に入場すると手伝わされる可能性が非常に大きいです。
手伝ってくれた方には先着で飲み物が振舞われたり振舞われなかったり。

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】11:30開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】14:00開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】16:00開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html

6/18(日) ATK交流会のお知らせ

ディーッス!!
D-0界の「デビルアックス」ことジャコモだよ☆
開催日は6月18日(日曜日)です!

今回の開催場所はいつも通りの「中央区民センター http://www.chuou-kusen.jp/」となります。
お気軽にお越しくださいませ!

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ!
内容は下記の通りとなります。

開場 10:30
その前に入場すると手伝わされる可能性が非常に大きいです。
手伝ってくれた方には先着で飲み物が振舞われたり振舞われなかったり。

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】11:30開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】14:00開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】16:00開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html

7/1(土)~7/2(日) 第10回 北海道最強決定戦

北海道最強決定戦

今回の開催場所はいつも通りの「中央区民センター http://www.chuou-kusen.jp/」となります。
お気軽にお越しくださいませ!

デッキ登録用紙はこちら

7/1(土)
+タイムテーブル+
1030開場
1230受付開始
1300試合開始
2030完全閉場

北海道最強決定戦 予選A
レギュレーション「ATK式2デッキ制(変則双身戦)」
【ルールは記事下部に記載】
●優勝者、準優勝者は翌日に行われる「北海道最強決定戦」に出場できる。
●試合時間はAデッキBデッキ+3戦目がある場合はそれを含めて60分である。
●予選Aはスイスドロー形式で行う。
●蛮族が取り仕切る大会なのでインテンショナルドロー(ID)というシステムは存在しない。
●「蛮王冠」の称号を持つものはオポーネントに+1点を追加する。


7/2(日)
+タイムテーブル+
1030開場
1045予選B 受付開始
1100予選B 試合開始
1330本戦 試合開始
1700大会終了

北海道最強決定戦 予選B
レギュレーション「ATK式2デッキ制(変則双身戦)」
【ルールは記事下部に記載】
●試合時間はAデッキBデッキ+3戦目がある場合はそれを含めて60分である。
●使用するデッキは前日と違うものを使用してもよい。
 ※本戦では予選Bで使用したデッキを使用すること。
●前日の優勝者、準優勝者も出場してもよい。
これによって優勝者、準優勝者が重複した場合、重複したものはシード権を与えられる。
●トーナメント形式で行われる。
 ランダムで〝つぶて〟リーグと、〝サイレン〟リーグに出場者を分け、
 それぞれのリーグの優勝者が当日行われる「北海道最強決定戦」に出場できる。
 「蛮王冠」の称号を持つものはランダムではなく、どちらか好きなリーグに参加できる。

北海道最強決定戦 本戦
レギュレーション「ATK式2デッキ制(変則双身戦)」
●トーナメント形式で行われる。
勝ち残ったものこそが北海道最強の証である『カムイ』の名を与えられる。また、道外のものにはそれに代わり、「シ・カムイ」の名を与えられる。
●試合時間の制限はないが、当日の時間状況によって過剰な思考時間に関しては注意、警告が与えられる。
 当日の時間状況次第なので当日の参加者のみ運営側が返答する予定となる。
●予選Aで出場したものは本戦においてデッキを変更してもよい。
 その場合は1100までにデッキレシピを提出すること。
 デッキ変更の有無は運営と秘密裏に行ってよい。
●予選Aと予選Bの優勝者、準優勝者のデッキレシピは予選B終了時に本戦出場者に渡される。
●予選Aと予選Bの優勝者、準優勝者はデッキレシピを試合中に参照することはできない。


レギュレーション「ATK式2デッキ制(変則双身戦)」

+基本的なルール+
●デッキレシピ提出時、どちらかのデッキをAデッキ、どちらかのデッキをBデッキとして指定する。
 AデッキはAデッキ同士、BデッキはBデッキ同士で試合を行う。
 まずはAデッキが終わったら、次はBデッキで試合を行うこと。
 デッキレシピ提出時点で決定し、その後は変更できない。
●トーナメント時、Aデッキ同士の試合で時間切れになった場合、それは両者の敗北として扱う。
●トーナメント時、引き分けた場合(勝利数が同数になった場合)、残り時間でAデッキとBデッキの好きな方で試合を行う。
 試合開始するまでどちらのデッキを使用するかは宣言する必要はない。
 残り時間で決着がつかなかった場合は以下を参照する。
[その1]
 それまでの勝利数が多いほうが「勝者」となる。
 他の試合で2本勝利数を持っている方が有利である。
[その2]
 『[その1]』の項目が同数であった場合、以下の方法で勝者を決定する。
 その試合で使用したデッキをシャッフルし、デッキの上を1枚表にする。
 表になったカードのプレイコストと移動コストの合計値が5に最も近いプレイヤーが勝者となる。
 移動コストがないカード(ベース、ストラテジー)場合はプレイコストを移動コストとして扱う。

+デッキ構築ルール+
●Aデッキで使用した色のカードはBデッキでは使用できない。
●その為、Aデッキで全ての色を使用することは禁止とする。
 一例)Aデッキが白を33枚使用し、黒を7枚使用している場合、Bデッキが使用できるカードは緑、赤、青のカードである。
●禁呪はAデッキで10点、Bデッキで10点ずつ使用できる。
 ※どちらかで余った禁呪を片方のデッキに充当するような事はできない。

+使用可能なカード+
後述する「使用できないカード」以外の「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカード

+使用できないカード+

「機神兵カンノン(4-2/012)」
「焔魔ツユシバ (5-1/008)」
「大陸アルドのブラックナイト (5-2/016)」
「光の勇者マキリ (5-2/025)」
「修羅の騎士(5-2/028)」
「光の巫女ホリプパ(5-2/030)」


「錯乱時計パニックヴォイス (5-1/052)」
「大陸アルドのサイクロプス (5-2/072)」


「産卵科病棟 (4-2/057)」
「超常現象対策本部 (4-2/058)」
「エビアクトレス (5-1/084)」
「賢者妖精ペイングリン (5-1/085)」
「アトロシティ・アトラス (5-1/091)」
「料理長コック・ハワード (5-1/104)」


「魔導女王アリエーテ (5-1/130)」


「ロスト・ワールド (1-4/095) (5-1/192)」
「草夾竹桃 (4-1/173)」
「枯れ果てた大樹 (4-1/192)」
「神を討つ魔剣の勇者 (4-3/094)」
「妖精の社交場 (4-3/102)」
「変幻獣バブルスカラベ (5-1/173)」
「大巨人バックス (5-1/190)」
「森の守り神キーマ (5-2/189)」
「妖精のダンス (5-2/200)」
「精霊使いアキロ (5-2/206)」
「獣闘士バルカン(5-2/212)」

5/21(日) ATK交流会のお知らせ

ディーッス!!
D-0界の「スレイダー」ことジャコモだよ☆
開催日は5月21日(日曜日)です!

今回の開催場所は「西区民センター(最寄り:琴似駅)」となります。
お気軽にお越しくださいませ!

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ!
内容は下記の通りとなります。

開場 10:30
その前に入場すると手伝わされる可能性が非常に大きいです。
手伝ってくれた方には先着で飲み物が振舞われたり振舞われなかったり。

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】11:30開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】14:00開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html

【Ⅳ&Ⅴ&F/2017構築】16:00開始
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」のカードを使用して行う構築戦。

+レギュレーション+
「Ⅳ-1~4」、「Ⅴ-1~2」「FixerS」までのカードセットを使用できる。
・使用できる禁呪はメインデッキ、サイドデッキ合わせて10点が上限である。
(サイド無しの1本制の場合はメインデッキのみで禁呪の上限が10点である。)

使用可能カードリストから除外されるカード一覧
全最2017秋 除外リスト http://zerojigen.sblo.jp/article/177095956.html