不定期連載:月海ノ追憶(旅行レポート)

新年明けましておめでとうございます。
D-0界最強(物理)の男こと月海です。
寒さ厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は降りしきる雪を眺めてぼんやりとしておりました。
さて、先日行われました関東最強決定戦、そしてギムレット大賞典に参加してきまして、改めてD-0と言うゲームの楽しさや友との語らう喜びを実感してまいりました。
遠征未経験の方にも是非この喜びを知って頂きたく(具体的には各地のイベントへの参加を煽る)、ヴェネチア祭に引き続き旅行記を寄稿させて頂きました次第で有ります。
お楽しみ頂ければ幸いです。

11/28(金)
前日入りを予定していたためこの日の仕事は休み。
1000頃にベッドから起き上がり、デッキの確認を開始。
不足カードも含めた細部の調整等を行い1400前にはどうにか完成。
スリーブを交換し、スリーブとデッキをなじませる為に一人回しを20分ほど。
ただのジンクスかも知れませんが、個人的にはこれをやるのとやらないのとでは絶対的にデッキの動きが違うと思っているので入念に実施。
準備運動・ウォーミングアップのようなものです。
その後、時間に余裕が有るのでフリー用にデッキを作成。
元から持っていたものと合わせて7個くらいデッキを用意。ゲームの準備は万端です。
一度寮を出て近くの温泉へ。
身を清め打たせ湯で滝行の真似事をして精神集中、露天風呂で無駄な力を抜き心身とも良好な状態へ。
メンタルなゲームでも有りますから、こう言う事も大事ですね。
再び寮に戻りデッキと着替え、風呂道具‐備え付けのものだと癖毛が傷むのです‐を鞄に詰めて部屋を片付けたなら出発、深夜バスのバス停へ。
大きな問題もなく乗車。
行くぜ東京!途中、参加者の方とtwitterで翌日の合流の連絡を取りながら何事もなく東京へ。
数少ない問題は、隣の乗客の肘膝が何度も侵入してぶつかった事と、休憩場所のSAで喫煙所が無かった事でしょうか。
今度はもう少し往路のグレードを上げよう。
 
11/29(土)
ともあれ、無事に東京駅に到着。
Twitterでほかの参加者の方も無事に移動や準備をされているのを確認して、いよいよ戦いの時が近づいている事を実感し肌がざわつく様な気分に。
実に良いですね。
 
戦いの高揚はさておき、お腹が空きました。
そして見知らぬ土地で一人と言うのも心細いもの、誰かいないかなーと思い近隣で行動開始している人を探し、花音さんを電話で捕獲合流しヴェネチア式挨拶(ハグ)。
朝食を取りながら旧交を温めると共に、D-0やMTGの話で盛り上がるなど。
これも祭りの楽しさの一つですね。
ほどほどの時間になったのでチームATKとの合流のために移動。
先に起きていたジャコモさんとまずは合流。
 
月&花「お迎えに上がりました、我らが首領(ドン)」
ジャ「うむ、ご苦労!」
 
ここまで様式美です。
 
他のお二人の準備が整うまで近くを歩くなどして時間を潰す途中で煙草屋を発見、チーム821’Sの出陣の狼煙に相応しい逸品を探してお買いもの。
「ぺぺ」という煙草を発見するもこれは手巻き煙草、自分で紙に巻いて作るタイプのものですね。
手巻き煙草作成機が無いので断念、次回に持ち越しましょう。
結局イタリア産の手ごろなものを購入しました。
よく見てなかったけど、あの店に手巻機あったら買えば良かったかなぁ…
その後全員集合して電車で移動。
第一の乗換駅でペペさん、第二の乗換駅でモリエルさんと合流し北戸田へ。
駅でさらに6名くらいの方と合流し雨の中を前進。
水も滴る良い男たちが出来上がった頃には会場のイエローサブマリン北戸田店が見えてきました。
会場は既に多くのプレイヤーで埋め尽くされており、出場準備の終わった方がフリープレイをするなど和気藹々とした雰囲気。
私も受け付けを…
 
「月海さーん」
 
と思っていたところ弥七さんに呼び止められヴェネチア式挨拶!こうして再会を祝うのも祭りの楽しみです。
さて、受付の後ジャコモさんから頼んでおいた物を借り受けてプロキシと差し替え。
最終確認の後リストを記入し提出。
賽は投げられた、あとはこのデッキを信じて最善を尽くすのみ!…と思いきや誰かの呼び声が。
はいはい、Dさん何かご入り用ですかな?数枚のカードをお貸しする事に。
レアボックス持って来て良かったです。
どうやら開始時間までは余裕が有るようなので、821’Sを集めて出陣の狼煙を上げに行く事に。
人探しの途中でレダさん清書さんにもご挨拶、リアルではこれが初顔合わせに。
こうした新たな仲間との出会いも祭りの(ry
お店の外に出て喫煙所に821’S withジャコモさん集合、皆の者出陣の儀式じゃー!
その時の様子をカメラに収めていただいたのですが、821’Sのメンバーが悉くジャケット&パンツスタイルだったので端から見た姿が完全に悪党でした(笑)
 
「ゴッドファーザーと親衛隊みたい」
 
「リアル・ピカレスクロマンだな」
 
「あるいは悪の枢軸」
 
「月海さんのジャケット、まんまオウル・カーン」
 
談笑しているうちに葉巻も短くなって来たので会場へ。
マッチングが発表されてそれぞれの席へ。
さあ、今日こそ『D-0界最強の男(物理)』から(物理)を外す時が来たのだ!
 
3・2・1 Ready…Zero!
 
1回戦 ギドさん 青白ビート ×○×
2回戦 青緑アイス ××
3回戦 草マスター 5色?スタフルブラスター××
4回戦 茶武右さん 緑単刀匠ビート ×○×
5回戦 不戦勝
6回戦 緑単刀匠ムー ○○

結果1勝4敗1不戦勝
 
こ れ は ひ ど い

全敗でなかったのでとりあえずチーム821’Sリーダーの面子は完全崩壊せずに済みましたが、せめてもう1勝したかった。
とは言え対戦した皆さんと楽しくお話もできたので良しという事で。
その後は821’Sの反省会としてシャドーを生む儀式を挟んで表彰式、皆さんとその後の行動について話し、筑波勢の皆さんと夕食に行く事に。
別行動の皆さんとも途中までは一緒なので談笑しながら駅まで。
話題はそれぞれの地元のTCG環境、直近の別の大会の面白い話等々。
ハサ西さんにはHNの由来(LUNA SEA→月海)を看破されてV系について語りましたね。
D-0以外についても同好の士を見つけられるのは嬉しいですね、これも祭りの(ry
 
宿や予定の関係でそれぞれに分散し、私と同行下さるのは花音さん、レダさん、清書さん。
「良い肉の日だから肉食べたいね」と誰からともなく言い出し肉を求める事30分、良さそうな店が悉く閉店し終電の時間が迫る。
東京って不夜城じゃないのかよ!(地方民のイメージ)最終的においしそうなラーメン屋さんでチャーシューの多そうなものを頼むことに。そしてここでも反省会や今後のメタゲームの話、ホント皆D-0好きですね(笑)
ひとまず別れてジャコモさんが取っておいてくれた宿に移動、するとちょうどジャコモさんとハサ西さんと合流、カラオケに行くというので無理を言ってお邪魔する頃に。
 
ジャ「2時間は返さんぞ?」
月「望むところです」
ハ「良いねぇ」
 
そして近くのカラオケに移動、ハサ西さんが見事なグロウルやホイッスルボイスを披露したり、私のマニアックな選曲に完璧な合いの手を入れてくれたりと充実した4時間でした。
さすがに皆眠くなってきたので宿に戻ることに。お二人はそのまま就寝、私はどうしても空腹かつ今寝たら時間が無いと思い朝食と朝風呂の後に就寝。明日(今日?)も頑張ろうと思いながら仮眠…
 
11/30(日)
「起きてます?」
というジャコモさんからのリプライ通知で目を覚ますともう1000。あわわ、寝過ごしてしまった。
飛び起きて返信、上着を引っ掴んでフロントへ行きチェックアウト。全員集合して移動開始、近くの駅でブランチ(お茶漬け)を済ませて高田馬場駅に到着。
そして花音さん、ペペさんと合流して毎度おなじみ、出陣の儀式!そして会場へ。
フロアを埋め尽くすD-0プレイヤー、相変わらず凄いですね、D-0の灯は未だ消えず、と言ったところでしょうか。
ささささんともこの時お会いしてヴェネチア式挨拶。
その後今回のチップバトルについての説明、プレイヤー宣誓文の宣誓に続いて大会開始。
そして対面には花音さん。
 
花「まさか1枚賭けなんてしみったれた事は言わねぇよなぁ?」
月「当たり前だろ?3枚、オールインだ!」
 
なんだか『ざわ…ざわ…』とか聞こえてきそうな掛け合いからゲーム開始、使用デッキは前日とは変わり緑黒t赤バイオブラスター。しかし今一つアクションが噛み合わず完敗、哀れ月海は身ぐるみはがされ追加チップを求めてレジへ向かう事に。
その後も見事に連敗を重ねることに。冷静に考えてバイオブラスター前提のファッティが10枚=デッキの25%のデッキが調整不十分なまま出るとか、これで出ると決めた瞬間の自分はまだ寝てたとしか思えないですね(笑)
その後ゲームを続けるも出発前からの睡眠不足や疲労もピークに達しており、限界を悟り離脱、先に食事に出かけていたジャコモさん達を追い昼食を取ることに。
この時の私は多分マーダーフェイスしていたと思う、対戦した皆さん本当に申し訳ないです。
とは言え人間お腹がいっぱいになれば大体の事はすっきりするもの、皆でラーメンを食べて小休止した頃には精神状態も幾らか回復、そしてチップバトルからの離脱とチーム戦への出場を決断。
花音さん、ペペさんとのチーム821’Sを結成。そして出陣の儀式!
 
会場に戻りデッキの相談を開始、メンバーとの被り等を考慮した結果、フリー用に持って来ていた赤青爆破コントロールを10分前後で改良して参戦。チーム戦績は1-2、個人戦績は安定と実績の0-3でした。
とは言え、爆破コントロールと言うデッキタイプに可能性を感じられたのは充分な収穫、今後研究していきたいですね。
 
あと感じたのは所謂ティルトの問題。
もともとティルトをどちらにも起こしやすい性格で、克服しなければならないと思っていたのですが、なかなか難しいもので未だに完全には克服できていないです。
コントロール使いが自分の感情をコントロール出来ていないようではまだまだですね、精進しなくては。
表彰式の後はフリープレイや雑談など。Dさんやターパンさん、蛙王様等ととにかくD-0含めたTCGの今後とかこれからの自分の事とかを色々と。
そしてジャコモさんに借りていたカードを返す等、二次会終わり次第帰れるように準備し、撤収支援をして閉場時刻5分前くらいに撤収完了。
ビルの前で再集結し二次会へ出発。
その時の様子は大名行列か総回診のようでした(笑)
店に着き全員の集合を確認して荷物を落ちつけた後に席に着き乾杯。821’Sをまとめて奥の席に着き、葉巻に火を着けようとしたところ、皆さんが面白がって
 
「月海の兄貴、どうぞ!」
 
ライターを差し出すのでアウトローを気取って遊んでみたり。
他の席の方もそれぞれのペースで飲み始め、同卓で談笑したり他所の卓に挨拶に行ったりするなど。
なお、中央席の料理は気が着いたら無くなっていました。流石にこの人数ですからね。
皆さんと交流を深め、楽しくお酒を飲んでいたのですが時刻は2130。
残念ながら帰りのバスの時間を考えるとここがタイムリミット。
一瞬バスに乗り遅れたことにして翌日の帰宅も考えたのですが、諸々の問題も考えると流石にそうも行かず、皆さんにご挨拶(一部ヴェネチア式)をして離脱、新宿駅の高速バス乗り場へ急ぎます。Twitterでお開きのツイートをしている皆さんに、旅行中のお礼や再会の約束を告げてバスへ。
予め帰りのバスはグレードを上げておいたお陰で、ゆったりとした座席でした。
 
 
12/01(月)
お酒の影響も有って休憩地と終点以外は完全に爆睡、気づいたときは青森駅でした。
そしてちょうど弘前行きの電車が有ったので飛び乗り、一路弘前へ。
その後少しばかりネットカフェに寄っていくつもりが、気付けばうたた寝をしてしまい日没。
寮には遠いのでタクシーを捕まえて帰宅。
「家に帰るまでが遠足」の掟に従い、Twitterで無事の帰還報告と皆さんへのお礼を述べ、これにて完全に私の関東最強決定戦とギムレット大賞典は終了と相成りました。
 
第三回ヴェネチア祭に続く二度目の大遠征という事で前回の反省を活かし、少なくとも前回の旅行記で書いた教訓は無事に実行できたかと思います。
現地でのトラブルも無く、参加者の皆さんと楽しい時間を共有できたかと思います。
このような楽しい旅行になりましたのは皆さんのおかげです。
特に、別件で札幌に立ち寄った際にデッキ調整から足と宿の手配、その他私事に至るまで御助力下さった我らがゴッドファーザー・ジャコモさん、チーム821’Sを始め久々の再会を喜び語らってくれたヴェネチア以来の友人の皆さんにはどれほどお礼を言っても足りません。
本当にありがとうございました。
長々と記憶と溢れる想いのままに綴って参りましたが、私から皆さんにお伝えしたいことは前回の旅行記でも書きました通り、遠征し同好の士と交流を深めることはとても楽しい、という事です。
未経験の方は是非とも都合が付くので有れば各地のイベントに足を運んでみてはいかがでしょうか。
必ずや零次元の仲間達が温かく迎えてくれます。
最高の思い出になりますよ。無論、私もまだ見ぬ友との出会いを楽しみにしています。
次回の全最か大4回ヴェネチア祭(やりますよね?)か、はたまた新たなイベントか…何処かのイベント会場の対戦テーブルの向かい側で貴方と出会う事を楽しみにしています。
 
ここまでお読み頂き、ありがとうございました。
 
 

雪明りの街より愛を込めて
月海