9月11日のATK交流会のお知らせ

ディーッス!!
D-0界の「土壌汚染」ことジャコモだよ☆
開催日は9月11日(日曜日)です!
内容は下記のこんな具合です。
開場 10:30
その前に入場すると手伝わされる可能性が非常に大きいです。
手伝ってくれた方には先着で飲み物が振舞われたり振舞われなかったり。
限定構築<ヴェネツィア式 種族の絆> 2デッキマッチ 11:30
限定構築《ヴェネツィア式 種族の絆》 Ver5.1
特殊なレギュレーションでの大会です。
貸し出し用のデッキも沢山ございますので、お気軽にどうぞ!
今回は賞品が豪華にします!何故なら2デッキマッチという長く苦しい戦いになるからです!
優勝以外にも「種族デッキとして面白いギミック、やりたい動きが見えるようなデッキ」を審査し、
運営が「コイツはキてるぜ(判断基準は運営個々人によります)」と思ったものにも賞品をプレゼント!
皆様の愛にあふれたデッキもお待ちしております!!
また、2デッキ制での試合となりますので、お昼過ぎに希望があれば休憩時間を取りたいと思います。
+ルール+
・全てのユニットの種族から1種類を選択し、その種族のみでデッキを構築すること。
 Ⅰ-1からⅤ-2までのカードをデッキに入れることができる。
・デッキを2つまで用意する(用意できない場合は運営の貸し出し用デッキをご使用ください)。
 種族は別の種族を使う。但し希望するならば同じ種族で組んでもよい。
 (例:Aデッキをコロボックル、Bデッキをフェアリーとして構築した)。
 同じカードはAデッキとBデッキ合わせて3枚まで使用できる
 (例:Aデッキにバードマン・ソウルを3枚積んだ場合は、Bデッキにはバードマン・ソウルを1枚も積むことはできない)
・DPAが定めた「制限・禁止」を使用せず、ATKが独自に定めた「制限・禁止」を採用する。
・選択した種族以外を持つ全てのカードを入れることはできない。
 一例)ヴァンパイアデッキに無限迷宮(種族:ホラーハウスを持つベース)を入れることはできない。
・「団結」の効果を「このカードはデッキに3枚まで入れられる」に変更する。
+禁止カード(以下のカードはデッキに入れることはできない)+
Ⅰ-2 032《貪欲時計デーモンガスト》[デビルクロック]
Ⅰ-4 074《廃棄物処理場》[ベース]
Ⅱ-3 093《妖精竜スターフルーツ》[ドラゴン]
Ⅲ-3 101《変幻獣バブルホリプパ》[アメーバ]
Ⅳ-2 012《機神兵カンノン》[イフリート]
Ⅴ-1 018《焔魔ヤガスリ》[フレアロード]
Ⅴ-1 202《獣王覚醒》[ストラテジー]
Ⅴ-2 025《光の勇者マキリ》[コロボックル]
+制限カード(以下のカードはデッキに1枚までしか入れることはできない)+
Ⅰ-1 168《大巨人クレーター・メーカー》[ジャイアント] 
Ⅰ-1 034《幽鬼の谷》[ベース]
Ⅰ-2 036《シャドー・ソウル》[ストラテジー]
Ⅰ-4 022《ドレッドフル・デッド》[スケルトン] 
Ⅰ-4 034《聖遺物保管庫》[ベース] 
Ⅱ-2 019《ニトロ・カタパルト》[ストラテジー]
Ⅱ-4 139《サイレント・マジョリティ》[ストラテジー]
Ⅲ-4 039《セーブ・ポイント》[ベース]
Ⅳ-1 024《融解戦鬼灼熱王》[サラマンダー]
Ⅳ-1 172《細い葉の柳シュシュ》[コロボックル]
Ⅳ-1 192《枯れ果てた大樹》[ベース]
Ⅳ-3 018《ドラゴンの山脈》[ベース]
Ⅳ-4 052《香魔キャラ》[スカイロード]
Ⅳ-4 092《洞魔イーズ・ギル》[ガイアロード]
Ⅴ-1 084《エビアクトレス》[メタルロブスター]
Ⅴ-1 142《天魔クー・フーリン》[スターロード]
Ⅴ-2 030《光の巫女ホリプパ》[コロボックル]
Ⅴ-2 032《神龍》[フォーリナー]
Ⅴ-2 112《アイスドラゴン》[フォーリナー]
Ⅴ-2 152《プラチナドラゴン》[フォーリナー]
Ⅴ-2 189《森の守り神キーマ》[フォーリナー]
<Q&A>
Q.
・ファンシーカット(種族:コロボックル/フェアリー)はコロボックルですか?フェアリーですか?
A.
・このレギュレーションでは「種族:コロボックル/フェアリー」という単体の種族として扱います。
 この種族を持つカードは「種族:コロボックル」を指定した「コロボックルデッキ」に入れることはできず、
 また同じように「フェアリーデッキ」にも入れることができません。
 入れることができるのは「種族:コロボックル/フェアリー」デッキのみです。
 これは「種族:コロボックル/フェアリー」を含めた、全ての「複数の種族を持つカード」に適用されます。
 但しフォーリナーを持つものに関してのみ例外を持ちます(別記)。
Q.
・フォーリナーデッキを組みたいのですが。
A.
・種族で「○○/フォーリナー」と書かれているカードはゲーム開始前までは強制的に「フォーリナー」のみとして扱います。
 例えばⅤ-2 171《大陸アルドのフェアリー》は種族が「種族:フェアリー/フォーリナー」と表記されていますが、
 デッキ作成時点ではこのカードを「種族:フォーリナー」のみとして扱います。
 逆を言えば、「種族:フォーリナー」を持つ全てのカードは他の種族に入れることはできません。
【 Ⅲ&Ⅳ&Ⅴ 】ランブルファイト! 16:00~
 ・ガンスリンガー戦(制限時間まで何度も対戦相手を変えて戦う形式)
 ・Ⅲ-1からⅤ-2までのセットを使用でき、DPAが定めた禁止・制限のルールを採用する。
  制限・禁止に関しての項目(公式)
 ・試合と試合の合間でデッキを違うものに変更してもよい
 ・景品とかがあったり無かったり